店舗づくりお役立ち情報マガジン

powerd by

バー経営で稼げる年収は?あなたの経営手腕次第で運命は決まる。

バーを経営したら、実際どの程度の年収を稼げるのかすごく気になりますよね?自分のお店を持つのは夢だけど、上手く稼げるかどうか不安で開業に踏み切れないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、バー経営者の年収はどのくらいなのかを見ていきたいと思います。

imasia_6423054_S

バー経営者の年収を考える

バーの経営で年収をどの程度稼げるのかを考えるために、まず、売上、そして利益はどの程度上がるのかといったところを簡単にシュミレーションしてみましょう。

月々の純利益は次のように算出できます。

売上高/月 - ランニングコスト/月 = 純利益/月

1.売上目標を立てる

飲食店では、月々の店舗の面積1坪当たりの売上は15万円以上が望ましいと言われています。ただ、バーの場合は客単価が高いため、月坪売上は20万円以上を目標にするとよいでしょう。

ここで、15坪のバーを経営する場合を考えてみます。各々の数字に関しては一般的なバーを参考にしています。

月の売上は次のように計算できます。

席数×客平均単価× 回転数 × 月の営業日数 = 売上高/月
30席 × 4,000円 × 1回 × 26日(週一定休日) = 312万円/月

2.ランニングコストを考える

バーを経営するうえでのランニングコストは、家賃や材料費、人件費など様々です。

一般的に

材料費と人件費は売上の60%以内、家賃は10%以内

におさめることが望ましいとされています。

また、光熱費や広告宣伝費などの諸経費が10%、借入返済額が10%とするとランニングコストは売上全体の90%程度、つまり今回の場合、約280万円/月となります。

3.バー経営者の年収は?

上記から月々の純利益はおおよそ

売上高312万 - ランニングコスト280万 = 純利益32万円/月

人件費にバー経営者本人の給料も入れて考えている場合は別ですが、そうでない場合このバー経営で稼げる年収は、

利益32万/月 × 12ヶ月 = 384万円   となります。

年収はあなたのコミュニケーション力で決まる!

上記では、一般的な数字などをもとに簡単にバー経営で稼げる年収をシミュレーションしてみましたが、バー経営での年収に最も関わってくるのが、あなたのコミュニケーション力です。ここがほかの飲食店等と異なるところですが、バーの場合お客様と会話をすることが多くなります。

特に、常連さんをどれだけ多く獲得できるかが重要なバーにとっては、会話一つにしても如何に楽しんでもらうかが非常に大切です。雰囲気で楽しんでもらう、音楽で楽しんでもらうというのももちろんですが、やはり最終的にはオーナーの人柄を気にいったり、会話を楽しめたりするのがリピートする大きなポイントです。つまり、コミュニケーション力が高ければ高いほど、バー経営で稼げる年収は高くすることができるといえるでしょう。

お金

この記事が
気に入ったらlike!

店舗開発者は知っておくべき! 店舗デザインの基礎知識

店舗デザインのノウハウ満載!店舗デザインの一連の流れを14ページ渡り記載しています。

  • 店舗デザインとは?
  • デザイン設計事務所とは?
  • 店舗が完成するまでの流れ
  • 店舗づくりにかかる費用
  • 店舗デザイン会社を選ぶ際に
  • 依頼前に準備しておくこと